ツインシティズ社労士事務所

【病院にかかる際には】福岡市の社労士事務所|ツインシティズ社労士事務所

  • facebook
お問い合わせはこちら

【病院にかかる際には】福岡市の社労士事務所|ツインシティズ社労士事務所

【病院にかかる際には】福岡市の社労士事務所|ツインシティズ社労士事務所

2022/12/23

病院にかかるときは、いろいろな理由でかかることと思います。

完全なプライベートでの傷病で病院にかかることもあれば、業務災害や通勤災害で病院にかかることもあるかと思います。

 

そのような時、病院にかかるうえで一番大切なのは、どの保険を使うべきかを正確に把握することです。

仕事中や通勤絡みの話であれば、まずそのことをお医者さんに話して労災保険使用の可能性を示唆しておいた方がよいです。

その結果、労災保険の対象外という結論になったら健康保険を使うという流れになります。

 

また、明らかに業務や通勤と関係ない傷病で病院にかかった時も、自分がどの保険を使うべきかは正確に把握しておく必要があります。

在職中で健康保険を使っているというときは問題ありませんが、仕事を辞めたり新たに就職したりした直後に病院にかかるときは特に重要になります。

退職した後は前の会社の健康保険は使えませんし、就職したらそれまで使用していた国民健康保険や前の会社の任意継続は使えなくなります。

保険証がなくても資格証明書があればそれを使えばよいのですが、資格証明書もない、でもどうしても病院にかからなければならない場合は、一時的に懐は痛みますがいったん10割払いしておいて、資格証明書や保険証が届いたらその病院に保険証(資格証明書)と10割払いした時の領収書を持っていって返金と領収書の差し替えをするのが一番スムーズにいきます。

なまじ前の保険料を使うと、前の保険証の発行先と本来使うべき保険証の発行先との間でいろいろ手続きが発生するので非常に面倒なことになります。

 

ということで、どの公的保険を使って病院にかかるかを最初に確認することをお勧めいたします。

----------------------------------------------------------------------
ツインシティズ社労士事務所
〒812-0054
福岡県福岡市東区馬出1-23-25-1 コーポウィング101
電話番号 : 092-632-5480
FAX番号 : 092-632-5480


全国から福岡市に繋ぐオンライン

----------------------------------------------------------------------

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。